デメリットについて

  • 2020.11.27
  • ,

真っ赤な嘘が出回っている!

CBDの真っ赤な嘘が出回っている! まだ日本でも広まり始めたばかりの新しい成分であるCBD、だからこそ真っ赤な嘘が出回っていることもあります。 それに踊らされて正しい情報を得ないままに離れていくのは勿体ない、逆に油断しすぎるのも恐ろしいのです。 CBDが肝臓において薬の作用を変化させてしまう、だから薬を過剰摂取してしまい危険であるというのは全くの嘘とは言えないものの可能性は低いのです。 誰にでも必 […]

CBDグミを個人輸入したい?税関で止められている人続出!

CBDグミを個人輸入したい?税関で止められている人続出! 海外で出回っている製品を個人輸入で手に入れるという方も多くいますが、日本国内に入る前に税関という関所があるのです。 海外の法律では大丈夫でも日本では違法とされるものも多数あり、それらが誤って入ってこないよう厳しく審査が行われているのです。 CBDグミもまた自身の手元まで届かない可能性はあり、でも日本に暮らす人々を守るためにやっていることなの […]

吐き気をもよおす可能性は?

吐き気をもよおす可能性は? 緊張してお腹が痛くなった・吐き気がしてきたといった経験はあるでしょう。 ストレスがもたらす以外に単純に消化器系が弱っている時にも、更には二日酔いゆえの気持ち悪さもCBDはすべて解消してくれます。 ついでに気持ち悪さ・頭痛も緩和され、緊張して固まっていた心もリラックスさせてくれるのですから正に万病の薬です。 ただし、その一方でCBDを吸ったことで吐き気・嘔吐の症状が出てく […]

本当に大丈夫なのかと不安になったら手っ取り早いのは尿検査

本当に大丈夫なのかと不安になったら手っ取り早いのは尿検査 CBDはヘンプ由来の成分、ですが精神面に悪い影響を与えるいわゆる麻薬の元となるTHCは含まれていません。 だから日本でも合法で安心して使用することが出来る、そうは言われていてもニュースで世間を騒がせることの多い「ヘンプ」という言葉に不のイメージを持っていない日本人はいないでしょう。 尿検査をしたらTHCの反応が出るのでは、そんな不安をぬぐい […]

健康被害のリスク・重金属や農薬でアレルギーを発症?

日本でも広まりつつあるCBDグミ、アメリカでの健康被害が深刻化しているのです。 健康に美容にとメリットあり、でもその一方でリスクもあることを知っておいて賢く使用すべきです。 CBDグミを購入する際に気を付けなければならないのが違法成分の混入の有無、何しろ皆が注目しつつある分野ですから、そこにお金の匂いがすると悪徳業者も多数やってきているのです。 より安く危険な成分を入れてかさましして売りつけるなん […]

バッドトリップの可能性は?予想外の症状が出てくるようなことない

初めてタバコを吸った時に、気持ちいいというよりもクラクラして気分が悪くなってしまったという方も多いはずです。 CBDリキッドも初心者だと同じような症状が出てくることも、最初から高濃度のものをハイペースで使用するのは避けた方が良いでしょう。 普通のタバコと違って健康や美容効果の高いCBD,だからこそ深呼吸するような深い息で思いっきり吸い込んでしまう方は結構多かったりするのです。 とはいえちょっとした […]

過剰摂取について・命の危険を脅かすような症状が出てきた例はない

CBDの過剰摂取について・命の危険を脅かすような症状が出てきた例はない ヘンプ由来の成分であるCBD、世界的に人気が高まっているがゆえにTHCやその他危険な薬物が含まれているような偽物も多く出回っており注意して購入する必要があります。 どれくらいの量のCBDが配合されているのか・産地はどこか・第三者機関による検査は通過しているか、様々な項目を確認の上でようやく手元にやってきたCBDですがそうなると […]

CBDグミの偽物?身体に害にしかならない増量剤を混ぜ込んだものも….

CBDグミの偽物?身体に害にしかならない増量剤を混ぜ込んだものも…. 世界的にCBDオイルへの関心が高まる中、どうしてもそれを悪徳商売に利用しようという輩は現れるのです。 信頼できる製品を手に入れれば、WHOにも安全性が認められています。 世界のアンチ・ドーピング機関の禁止薬物のリストからも外されていて、ヘンプ由来という言葉だけが独り歩きしている感もあるのですがその実態は安心安全なもの […]

CBDグミで死亡する可能性?ビタミンEアセテートに注意!

CBDグミで死亡する可能性はないけどビタミンEアセテートに注意! 見た目やサイズは普通のタバコそっくりのものもある、でも出てくる煙にニコチンは入っておらずその正体は水蒸気ですから安全性は抜群です。 今、若者を中心に電子タバコの人気が高まっていますが、最近はリキッドとしてCBDも使用されるようになりました。 ヘンプ由来の成分とはいえTHCが入っていない日本国内で流通する製品であれば健康効果が高いはず […]