CBDグミは生理痛にイイ?女性ホルモンに左右されがちな人必見

NO IMAGE

CBDグミは生理痛にイイ?女性ホルモンに左右されがちな人必見

今話題となっているCBDグミ、医療の世界でも用いられるようになりました。

癌やアルツハイマー型認知症といった病名が付いている重篤な病気はもちろん、わざわざ病院に行く必要がないような未病にもおすすめです。

頭痛には頭痛薬・便秘には便秘薬・眠れない時の睡眠導入剤とそれぞれの症状に合わせて病院で処方してくれるお薬は異なるものの、すべてCBDで代用できます。

老若男女問わずあらゆる症状を改善し健康な状態へといざなってくれる、効果が高いからこそ皆がこぞって使うようになったのです。

健康だといっても常に何の不調もなくずっとその状態を保てている方はそうはいません。

女性だと毎月のように訪れる生理で調子は崩されて、仕事を休まなければならないほど激しい人ばかりではないものの、何となく気分がすぐれなかったり下腹部の軽い痛みを感じたりくらいはあるでしょう。

そんな症状にもCBDグミを試してみてください。

イスラエルでは負傷した兵士に与えられるというCBD、鎮痛効果は抜群です。

お腹だけでなく腰や胸・頭の痛みを生じることも多い生理、それが改善されるならばだいぶ楽に数日が乗り越えられることでしょう。

痛みは女性ホルモンエストロゲンの分泌量が減って、その結果として脳内にあるセロトニンが減少することで起こると言われていますがCBDグミを使用したことで全体の85パーセントもの患者が苦しみから解放されたというデータもあります。

片頭痛持ちの方も、常備薬として頭痛薬よりもむしろCBDを持っておくべきです。

依存性がなくどんどん耐性が付いて必要な錠剤の数が増えていくような心配もありません。ホルモンバランスの変化は肌荒れもお引き起こします。

CBDグミには美肌効果もあり、生理期間中も美しい状態で過ごすことが出来ます。

アトピー症状を緩和したという報告例もあり、お肌に塗るクリームタイプ・飲むオイルタイプと内から外からケアしてやれば完璧です。

生理中に限らず女性の悩みとして多い便秘、CBDグミを使用することで胃腸の働きも改善します。

身体に変化はなくとも精神面で作用される方が多い生理時、なんとなくイライラしたり気持ちが落ち込んだり、CBDのリラックス効果はうつ病の症状も緩和させるほど、無意味にイライラすることなく気持ちが落ち着き集中してお仕事に取り組めることでしょう。

生理の前後を含め女性は女性ホルモンに身体や心を左右されがち、CBDグミを味方にすれば毎月訪れる数日間の憂鬱が解消されそうです。