ドンキホーテでCBDグミで買っても良い?値段を比較してみた結果。。。

 

CBDグミドンキホーテの店舗でも売っていることをご存知でしょうか?

ドンキホーテは専門店ではないので、CBDの知識のあるスタッフがいないので、わたし個人は利用したことがありません。

実はドンキより安い値段で手に入れる方法があります。

送料無料はもちろん、ポイントバックや割引など、できるだけ安く手に入れたいという人の多くがプラスウィードの公式サイトを選んでいます。

2013年から60種類以上の製品を使い続けていますが、ぶっちゃけドンキでCBDは買ったことがありません。

この記事を読んでいただければ「あやうくドンキで買うところだった!」と思っているハズです。

 

プラスウィードのCBDグミを値段で選ぶ!公式サイトはココ

 

ドンキホーテでCBDグミで買っても良い?値段を比較してみた結果。。。

ドンキホーテのCBDグミの値段(税抜) 公式店舗(単品購入) 公式(定期コース)
5500円(CBD500mg配合タイプ) 181円分のポイント付
(実質5319円)
5335円+176円分のポイント+送料無料
8000円(CBD1000mg配合タイプ) 264円分のポイント付
(実質7736円)
7760円+256円分のポイント+送料無料

人気が高まっているプラスウィードは、様々なアイテムを販売していることで有名なドンキホーテでも購入することができます。

身近なお店で購入できると分かれば、早速利用してみようと考える人もいるかもしれませんが、実は公式サイトで買ったほうがお得になることを知っておいたほうが良いです。

通販よりもドンキホーテで買うほうが送料がかからないので安くなると思っている人が多いですが、プラスウィードを公式ホームページで購入しても送料は必要ありません。

そのため、お店と同じように送料なしで買うことができます。更に嬉しいことにポイントバックがあるのでお得に買うことができます。

例えばドンキで8000円のグミを定期コースで購入すると、最大10パーセントオフの7760円で購入することができ、256円分のポイントも付いてくるので実質7504円になります。

ドンキホーテと比べると実質496円も安くなる計算です。

単品購入でもポイントが付くので、定価で買うより断然安上がりになります。

公式サイトで購入するようにすると、詳しい製品の説明を見ることができる点も大きな魅力だと言えるでしょう。

お店で説明を見ずに何となくで選んでしまうと、CBD製品選びに失敗してしまう恐れがあるので、様々な情報を比較しながら選ぶことができる通販がおすすめだと言えます。

CBDグミ製品について、しっかりと知識を身につけた上で購入できるので初めてでも安心です。

よく行くお店で販売していることが分かれば、ついつい買ってしまいたいと感じてしまうかもしれませんが、プラスウィードを買いたい場合は公式サイトのほうがお得になることを覚えておきましょう。

どうしてもその日のうちに手に入れたい場合などに利用するためには便利ですが、基本的には公式ホームページから購入するほうが便利であることを知っておくべきです。

リラックス効果・美味しいドンキのCBDグミランキング

緊張を緩和し、リラックス効果が期待できると注目されているCBDグミですが、単にリラックスするだけではなく、口当たりがよく美味しい物を選びたいですよね。

ドンキホーテでは様々なCBDグミが売られていますが、種類の多さに迷ってしまうのも事実です。

買ってよかった、得をしたと満足するためにも、CBDグミのランキングについて学びましょう。

1位:多くの人に愛されているプラスウィードのCBDグミ

安心で安全な日本製

CBDグミは様々な種類が販売されていますが、品質の高さや安全性など様々な点を考慮するとプラスウィードのCBDグミが最高と言えます。

CBDグミの風味や品質の良し悪しで決まる売れ筋ランキングでも第1位であり、その人気の高さは多くの人に支持された結果でしょう。

CBDグミはヘンプ由来の成分が含まれているため、薬物の規制が厳しい日本ではなかなか普及しなかったのが実状でした。

また、CBDグミの多くは外国製なので品質にも不安を感じる人が少なくなかったのは紛れもない事実です。

その点、プラスウィードのCBDグミは日本国内で製造していることから品質が高く、安全性についても問題はありません。同じグミなら日本製を、という人から高く評価されています。

刺激が少ないので初心者向け

プラスウィードのCBDグミがランキング1位になるほどの人気がある理由として、初心者に優しい低刺激なことが挙げられます。

リラックス効果を得るために食べるCBDグミですが、濃厚な風味に加工されている物が少なくありません。

オイルやベイブの匂いが苦手に感じる人も少なくありませんが、プラスウィードの製品なら必要な成分を含みつつも低刺激な風味に加工されているので安心して食べることができます。

初めてCBDグミを食べるなら、まずはプラスウィードの製品を選べば間違いないでしょう。

2位:本場アメリカの高品質なペンプベイビーグミ

アメリカ生まれのCBDグミは簡単にリラックスできる嗜好品として広く普及しています。

アメリカ製のCBDグミも世界各国で愛され、日本でもドンキホーテなどの量販店で購入することが可能です。

中でもヘンプベイビーのグミはアメリカ産のオーガニックHEMPから成分を抽出しているのでその品質の高さは折り紙付きと言えるでしょう。

人体に有害な成分が混入するおそれのないブロードスペクトラム製法で作られているので安全性が高く、販売価格も他のCBDグミより割安なのでコスパの面でも優れています。

輸入品なので商品供給の面ではやや安定性に欠けますが、CBDグミの人気ランキングでは第2位の地位にあります。

美味しくて高品質なCBDグミを食べたい、本場アメリカのCBDグミを堪能したいならヘンプベイビーの製品を選ぶのが最適です。

3位:アスリートに愛用されているCBDFXのCBDグミ

健康第一のアスリートに支持されているCBDグミ

CBDグミを食べたいが体への影響が不安と感じる人は少なくありません。

様々な含有成分の安全性が気になるのは自然な考えと言えますが、そのような不安を感じる人にこそぴったりと言えるのがCBDFXのCBDグミです。

CBDFXの最大の特徴は健康志向であり、オーガニックにこだわる他、合成着色料を使っていません。人体に悪影響を及ぼすであろう要因を極力取り除く姿勢は健康第一のアスリートに高く評価されています。

アメリカを含む世界各国のアスリートがCBDFXのCBDグミを愛用しているのは広く知られている事実です。

やや割高だが金額以上の価値がある

CBDFXの製品は安全性にこだわっている分、販売価格はやや割高です。

品質と安全性を重視しているので量産が難しく、コストが嵩む形になります。

富裕層の間で好まれていますが、決して気軽に購入できるほどの安さではないことから人気ランキングでは第3位です。

しかし、アスリートに愛されるほどの高品質と安全性は金額以上の価値があると言っても過言ではありません。

美味しくて安全なCBDグミをより安く購入するなら公式サイトが便利

様々な製品をお得に購入できるのがドンキホーテの魅力ですが、近隣にお店がない地域に住む人も少なくありません。

CBDグミはネットの公式サイトを利用すればお店よりも安く購入できる他、自宅まで送ってくれます。

ドンキに売っているのは飲むタイプではなくCBDリキッド!どちらもハイになるような成分が使われていない

ドンキホーテではCBD製品を購入することができるという話を聞いたことがある人は多いはずですが、具体的な種類までは知らないという人が少なくありません。

実際に売られている商品についてきちんと理解していなければ、自分が求めていたものとは違う製品を間違って買ってしまう恐れがあります。

ドンキホーテで販売されているものはCBDリキッド、CBDグミ。経口摂取するオイルタイプの取り扱いはありません。

理由は分かりませんが、こちらの商品を求めている場合は他の方法で購入しなければなりません。リキッドとオイルは似ているものだと思うかもしれませんが全くの別物です。

どちらも液状のCBDを想像するかもしれませんが、オイルは飲むことができる経口摂取タイプであり、リキッドは喫煙する気化摂取タイプです。

経口摂取したいと希望しているのであれば、CBDオイルを選ばなければならないので、ドンキホーテ以外で買うようにしてください。

どちらもハイになるような気分が使われていないので合法の製品であることは同じですが、使用方法は大きく違っています。

これまで電子タバコを使ったことがない人は、電子タバコのように気化摂取しなければならないリキッドタイプは扱いが難しいと感じるケースが多いです。

初心者や電子タバコを使ったことがない人は、リキッドよりもグミタイプのほうが便利に感じられることが多いので、その場合は通販などで手に入れるようにしましょう。

 

コチラの使い捨てカートリッジタイプも人気です!!

 

ドンキホーテ|電子タバコ用(ベイプ用)のCBDって一体どんなもの?

CBDリキッドはドンキホーテで購入することができますが、具体的な特徴について知らない人もいるかもしれません。

これを購入したいと考えるのであれば、事前にどのような特徴があるのか知っておくことが大切だと言えます。

購入してから思っていた製品と違ったと後悔しないようにするためにも、ドンキホーテで購入できるCBDリキッドについて理解を深めておきましょう。

リキッドタイプのCBDは電子タバコのような専用の加熱機器を用いることで気化させ、それを肺から取り込むことによって体内へ吸収させます。

電子タバコの場合は吸ったものをすぐに吐き出しますが、CBDはしばらく肺の中に溜めてから出すことによってより高い効果を得られるようになると知っておくべきです。

CBD製品を利用すると様々な効果がもたらされると言われており、集中力のアップやパフォーマンスの向上、身体のケアなどに役立つとされています。

実は、これ以外にも不眠症や生理痛、うつ病やてんかん、ストレスやそれに伴う歯ぎしりなどの症状を緩和する効果もあるので、これらの症状で悩んでいる人にもおすすめです。

ドンキホーテで販売されている製品には様々なリキッドがあり、選ぶものによって濃度やフレーバーが違っています。

得られる効能の内容は同じですが、色々なものから選ぶことができるので、効き目の強さや味は好みのものを選ぶことができて便利です。

通販ほどでは多種多様なものが置いてあるので、チェックしてみると良いでしょう。

ドンキの「CBDオイル」、他にもCBDペンなど、製品を比較すると値段的にもリキッドをおすすめ!

気分を落ち着けたり身体の不調を改善してくれる効果があるCBD製品ですが、これには様々なタイプのものがあり、選ぶものによって効果が大きく違ってくることを知っておくと良いです。

手軽に使うことができるものにはCBDグミやCBDペンがありますが、これは効率的に継続するためには向いていません。

お菓子タイプやペンタイプは初めて使うときに使いやすいですが、リキッドタイプよりも吸収効率が悪いので高い効果を求める人には合っていないと言えます。

CBDリキッドを使用するのであれば、即効性と摂取効率の良さを得ることができるのでおすすめです。

具体的にどれほどの違いがあるのかと言えば、経口摂取では1時間や2時間以上経過しなければ効果があらわれないものでも、リキッドタイプで気化摂取をすれば早いと30分ほどで効果を実感することができます。

摂取効率については、経口摂取の4倍効率が良いとされているので、同じ濃度や量であったとしてもリキッドタイプのほうがより高い効果を得ることができるでしょう。

CBD製品であればどれも同じ、濃度が高ければそちらのほうが効き目が強いと思っている人が多いですが、経口摂取であるか気化摂取であるかによって効き目は大きく違っています。

すぐに効いてほしい場合や強い効き目を期待する人に便利なので、その際はCBDリキッドを選択すると良いでしょう。

プレゼントとして買う場合や初心者が買う場合はグミやペンも良いですが、継続した効果を目的とする場合はリキッドが適しています。

 

>>ドンキホーテでCBDグミで買うよりコチラがお得!

(プラスウィード公式サイトへ)

 

個人輸入する際の注意点!メリットよりデメリットが多い

日本では売られていない商品が見つかったり日本で購入するよりずっと安く手に入る、その為に個人輸入という買い方をする方が多くなりました。

日本だとわざわざ病院で診察を受けて処方箋をもらわなければならない薬だってインターネット経由で手軽にまとめ買い出来る、忙しい現代人にピッタリです。

だからこそ、同じようにCBDグミも個人輸入で購入しようというのは辞めておくべきです。

家具や家電ならば不良品に行き当たってしまったところで、お金や精神的に打撃を受ける程度で終わります。

しかしながらCBDグミの場合は、最悪前科が付いてしまうこともあるのです。

CBDの原材料はヘンプです。

同じくヘンプを原材料とする成分としてTHCがあり、CBDと共に配合されている可能性は高いのです。THCと言えばヘンプ、摂取することで精神面に危険な作用が起こります。

幻覚を見たり幻聴が聞こえたり中毒症状が出てきたり、もちろん違法とされているのです。

ちなみに、THCが入っていないCBDグミならば合法です。

ヘンプ由来の成分だからと何でもかんでも遠ざけ怖がっていなくても良いですが、危険と隣り合わせにいることは知っておくべきです。

THCは所持しているだけでも違法、もしも気が付かずに取り寄せたとしてもそれを警察が鵜呑みにしてくれるとは限りません。

軽い気持ちで個人輸入を使ったことで人生に汚点を付けてしまったら、辞めておいた方が良いでしょう。THCだけではありません。

個人輸入でCBDグミを買おうとした場合に悪徳業者に繋がってしまう可能性は高く、その他の違法成分が入っていることも多々あります。

大量の農薬を使って育てられたヘンプが使われていたり、そうすると収穫量も多くなるので製品のお値段も安くなる・そのお値段に惹かれて思わず買ってしまう人が多くなるというわけです。

世界中が注目するCBD製品、悪徳業者も多く目を付けています。

害虫を殺す危険な農薬が我々の身体に安全とは言い切れません。

健康被害を受けないためにも辞めておいた方が良いのです。

個人輸入を選ぶ理由は安いからかもしれません。

でももし摂取したことで病院に行かなければならなくなったら、トータルで見るとどちらがお得かは一目瞭然です。

それにCBD自体がほとんど入っていないのであれば効果も得られない、そもそも商品が届かないこともあります。

日本の税関は優秀、怪しげな製品は水際で止められてしまいます。

厳しい審査の目はたとえ中に紛れ込んでいる安全なCBDグミにまで及び、注文して届くまでにはもしかしたらかなりの時間が要されるかもしれません。

中身とラベルが一致しているか確認のためにも勝手に開封されて調べられていることだって、そこまでして個人輸入を使うメリットはどこにもないのです。

プラスウィードをドンキのコーナーの中でおすすめする理由は、フルスペクトラム系が豊富だから!

CBDにも色々な製品がありますが、その中でもプラスウィードはとても人気が高いおすすめの製品です。

多くの人が愛用しており、非常に人気があることを知っておきましょう。

正直なところ、値段だけを見てしまうと他にも安い製品がたくさんあります。

しかしながら、コストパフォーマンスを考えるとプラスウィードのほうが良いと分かるはずです。

フルスペクトラム系の中では最もコスパが良いとされており、1mg当たりの値段を考えるとこの製品のほうが安いと言えます。

また、リキッドタイプに必要不可欠なヴェポライザー本体がセットとなっている製品が販売されているという強みもありますし、定期購入を利用することでお得になるというメリットもあるでしょう。

定期購入を行う場合は、消耗品のアトマイザーを無料でつけてもらうことができるので、これを買う必要がなくなります。

他のメーカーでフルスペクトラム系のCBDリキッドを買った場合、ヴェポライザー本体やアトマイザーを購入したら結局高くなってしまった、安いものを選ぶと濃度がもの足りなかったなどの問題が起こることが多いです。

価格だけで決めてしまうと思ったよりも性能が低い、満足できなかったなどの問題に繋がりやすいことを理解しておくべきだと言えます。

プラスウィードは値段が高く感じられるかもしれませんが、セット内容や付属品、CBD1mg当たりの値段を考えると満足できる内容になっていることを知っておくと良いです。

また、たった今、500円クーポンが期間限定で配布されているようです!!

購入後、率直な感想をレビューするだけでもらえるので是非この機会をお見逃しなく〜

 

>>ドンキホーテでCBDグミで買っても良い?値段的にコチラがお得

(プラスウィード公式サイトへ)